体を作る素!プロテイン(タンパク質)の効果的な摂り方。

こんにちは。自由が丘あゆむ整体院院長の千葉大輔です。
今回はプロテインの効果的な摂り方に関してお話していきます。
筋肉増強やダイエットなど目的はさまざまですが、目的に応じたタイミングと最適な種類を気を付けることで効果が上がります。

目次

・なぜプロテインが必要?
・結論
・摂取するタイミングと理由
─トレーニング前
─トレーニング後
─就寝前
・プロテインの種類
─カゼインプロテイン
─ホエイプロテイン
─ソイプロテイン
・結論

◆ なぜプロテインが必要?

人間に必要な3大栄養素は、(タンパク質、糖質、脂質)です。
なかでもタンパク質は、身体の細胞を作る材料になる為必須の栄養素です!
素材がなければ何も作り出すことは出来ません。トレーニングをして筋肉を付けたい、美容液を使って肌を綺麗にしたいと思っても、その細胞を作る材料がなければ筋肉は付かないし、肌も綺麗になってはいきません。
健康 栄養 エネルギー補給

体に必須の栄養素、タンパク質を手軽に摂れる、プロテインの最適な飲むタイミングを確認してみましょう!

◆ 結論

プロテインを飲むタイミングとしては、トレーニング前・後寝る前に飲むのが最適です!
栄養補給 タンパク質 整体

◆ 摂取するタイミングと理由

・トレーニング前のプロテインについて

食事と食事の間の時間が長いと、筋肉も分解され体を動かすエネルギーにされてしまいます。特に、運動開始1時間前くらいのタイミングでプロテインを間食として飲んでおけば、筋肉の分解を防ぐことにもつながるのでオススメです。

・トレーニング後のプロテインについて

トレーニング後は筋肉を補修する為に栄養が必要になります。プロテインは運動後なるべくすぐ飲むのが良いです。

・寝る前のプロテインについて

就寝中は、筋肉を増やす成長ホルモンが多く分泌されています。そのタイミングでたんぱく質を補っておくことで、たんぱく質の吸収を高め、筋肉量を増やすことが期待できます。ただし、就寝直前の飲食は消化器官へ負担をかけやすいので遅くとも就寝の1~2時間前までには済ませましょう。運動した日の夜に飲むのがオススメです。

◆ プロテインの種類

プロテインの種類ですが、代表的なものは3種類あり、ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインの3種類になります。

栄養指導 自由が丘 整体院

 

・カゼインプロテイン

身体への吸収がゆっくりの為、寝る前に飲むのがオススメです。

・ホエイプロテイン

消化吸収が良いのでたんぱく質補給をすぐ行いたいトレーニング前や後にオススメです。またトレーニング後はたんぱく質の他に糖質(炭水化物)も合わせて取るとより筋肉の回復が良くなりますので合わせてオススメです。

・ソイプロテイン

消化吸収がゆっくりの為、寝る前の摂取が効果的となります。他にも満腹感が持続しやすいためダイエットをしている方にもオススメです。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが入っているので、肌の張りを保つ効果や、女性らしい体のラインをキープしたい方に良いと思います。

◆ まとめ 栄養管理 自由が丘 整体院

プロテインのメリットを聞くと凄いものだと思いますが、あくまでもプロテインがメインにならずに食事からの摂取をメインに考え、サポート的にプロテインは活用するのが一番良い使い方です(※保存料などの添加物が入っているため)。毎日の食事の中で、たんぱく質摂取が十分に行われていない際はプロテインで補い、個人個人の生活に合わせた使い方をするのがより良い方法です。色んな栄養素を摂取しながら、身体を作る素となるたんぱく質の摂取をして、健康で美しい体を手に入れましょう!

自由が丘 健康 整体院

ページの一番上へ戻る🔝