猫背にならない為に、絶対に硬くしてはいけない筋肉

こんにちは。自由が丘あゆむ整体院院長の千葉大輔です。
今回は猫背について話していきます。
猫背ってなんとなく悪い状態なんだと思っている方は多いと思います。実はその通りで見た目や印象を悪くするだけでなく、肩こり腰痛などを引き起こす要因にもなります。

でも安心してください。たった1つの筋肉を柔らかくしていくだけであなたの猫背は確実に良くなる方向へ進んでいきます。猫背で体も硬い方は、諦める前にまずは続きに書いてる筋肉から緩めてみてくださいね。

目次

猫背の人がチェックするべき筋肉
ムストリングと姿勢の関係性

猫背の人がチェックするべき筋肉

“猫背の人は絶対にチェックしてください”

その筋肉は、、、、

ハムストリングス“です。

この筋肉は太ももの裏側に付いています。
なぜこの筋肉が大事なのかというとこの筋肉が硬くなると骨盤が正常位置より後ろに倒れた状態(骨盤後傾)になるからです。では、骨盤が後ろに倒れるとどうなるでしょうか?

ハムストリングと姿勢の関係性

人間の身体は骨盤の上に背骨が付いて頭が乗っています。

姿勢矯正 猫背改善 整体

例えば、骨盤が正常だと頭はその上にのりやすいですが、骨盤が倒れると上半身はバランスをとる為に猫背姿勢になります。
姿勢が悪くなるだけではなく、肩こり、胸が垂れる、ぽっこりお腹など見た目にも大きく関わってきます。

猫背 姿勢悪い 整体院

 

では、なんで骨盤が後ろに倒れてしまうのでしょうか?
その原因の1つになるものがハムストリングス(腿裏の筋肉)筋肉が硬いせいなのです。

整体 体が硬い 筋膜ストレッチ

前屈が硬くなったら姿勢が悪くなるリスクも高まりますので気をつけましょう!
最後に自由が丘あゆむ整体院でお伝えしているストレッチ方法を掲載します。
是非日々の生活に取り入れてみてください!

ページの一番上へ戻る🔝