猫の背伸ばしポーズで猫背改善

「最近、肩甲骨の動きが悪い気がする…」
「寝る前とかに出来るお手軽な運動はないかな?」

こんな方のために、当院で実際に紹介している運動をご紹介します!

目次

期待できる効果
運動のポイント
運動方法解説
注意点
まとめ

〇今回の運動をすることでこんな効果があります。

    • 猫背の改善。
    • 肩関節の可動域が上がる。
    • 呼吸がしやすくなる。

〇ポイント:肩甲骨の位置が姿勢に大きく影響する。

猫背を解消する一番のポイントはズバリ肩甲骨です。肩甲骨の位置がどこにあるかによって姿勢は大きく異なります。例えば肩甲骨が通常よりも外に広がってしまうと、巻き肩になりやすかったり、呼吸が大きく吸えず体を真っ直ぐに起こしにくくなってしまいます。なので、肩甲骨に関わる筋肉群を正常に保つことは、姿勢を良くする為には、とても重要なことなのです。
今回は肩甲骨に関わる「広背筋」「大円筋」「小胸筋」をストレッチできる、猫の背伸ばしポーズをご紹介します。猫の気持ちになって一緒に頑張って肩甲骨を整えましょう。

〇運動方法

    1. 四つ這いになります。
      運動1
    2. 四つ這いの状態からお尻は動かさないようにしながら手のひらを上にして手を前に伸ばしていきます。※お尻は動かないように注意しましょう。
      運動2
    3. ②の状態で呼吸をしっかり行いながら無理ない範囲で顎や胸が地面に近づけます。
      運動3
    4. ③の状態で5回大きく深呼吸をしたら①の状態に戻ります。
      運動1
    5. ①〜④を3set行いましょう。

〇注意点

    • 肩や腰が痛い時は運動を行わないでください。
    • また運動中にどこかに痛みを感じる場合はすぐに運動を中止してください。

〇まとめ

終わった後は、肩の回りやすさや呼吸のしやすさ、良い姿勢の維持のしやすさを感じると思います。
猫背を改善する為には肩甲骨はとても大事なポイントです。ぜひ猫の背伸ばしポーズで身体を柔らかくしていきましょう。

肩こり、腰痛など「気になるお悩み別」セルフケア大全集

ページの一番上へ戻る🔝